we. DOG & CAT HOME FURNISHING   犬や猫と暮らす人のライフスタイルショップ

オーダーメイド犬小屋


オーダーメイドの犬小屋
仕様:
オーク材(内部:撥水板)オールステンレス・重量キャスター


手前側の重量キャスターは足でとめられるストッパー機能ががついています。


テント生地をまとめておく革ベルト


上部を無くしたり、メンテナンスなどでキャンパスを外す時は、真ん中にある穴からバーを抜きます。


生地を干したり洗濯などをする場合は、バーのネジを外して生地から抜きます。


仕切のブラックのアクリル板は、スライドして取り外し可能。
(出荷時には保護用フィルムが貼ってあります)


天板は引っかかりによって乗っかっているだけの仕様。
お掃除のときなどに、軽い力でスライドして任意の位置にずらすことができます。


天板は自重があり小さな手回しのネジを軽くしめることで固定することもできます。

犬のケージ/オーダーメイド



犬のケージを製作しています。
このあと、テント生地やラグマットの製作にかかります。

オーダーメイド犬小屋



まもなく鋼材加工が終わります。
ステンレスをヘアライン仕上げをして、この後、木工作業にかかっていきます。

オーダーメイド犬小屋

現在、製作中のオーダーメイドの犬小屋です。
今回は大きいサイズということと、パーツが非常に多く加工面など揃えながら丁寧に組み立てていきます。


▲パーツ各種


▲扉部分の鍵などの加工


▲治具で抑えながら溶接していきます


▲天井部分の板


▲テント材を取り付けるバーの加工

犬小屋



現在制作にかかっている犬小屋の詳細を打ち合わせ中。

設えやデザインについては、「type/at」と同等となりますが、かなり大きいサイズの為、今回は重量キャスターを使用し、さらに、内部は撥水材加工、本体はオールステンレスという仕様です。

オーダーメイド犬小屋




これから製作を開始するオーダーメイドの犬小屋です。

このように、図面やイラストを描いてお客様に確認いただいたうえで設置場所などに合わせてサイズやデザインを決めていきます。

建築や家具などを作るときと同じように、納まりや細かなディテールをサイズやお客様のご希望に合わせて提案しています。

| 1/1PAGES |

 


S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives