we. DOG & CAT HOME FURNISHING   犬や猫と暮らす人のライフスタイルショップ

北欧スタイルケージについて

室内犬用 ケージ サークル

 

さて、昨日のサイトリニューアルにあわせて、当店の大人気商品「北欧スタイルケージ」についても、

少しリニューアルをしました。

 

何が変わったかというと、まず第一に、

 

北欧スタイルケージAスタイルを「スカンジナビアンペットケージ(XLサイズ)」に、

北欧スタイルケージBスタイルを「スカンジナビアンペットケージ(XXLサイズ)」 に、

 

商品名を変更いたしました!

 

そして、これまでカラー別となっていた商品購入ページを種類別に分けて、

追加パーツなど、よりお買い物いただきやすいように変更いたしました。

 

 

販売開始から、商品名変更までのちょっとしたストーリーを、

コチラの記事でご紹介していますので、お時間あるときに読んでみてくださいね。

 

特集/The we times - 北欧スタイルのペットケージについて

 

 

 

また新しく、ケージの組み立て方について、詳しい解説ページを公開しましたので、

ご購入いただいた方や、ご検討中の方は、ぜひぜひ参考にしてください。

 

特集/ケージの組み立て方について

 

 

 

スタッフ:すずき

 

 

 


9.12 Daily News

 

 

北欧スタイルケージは、サークル型のほか、壁付けゲートとして設置することもできます。

 

写真は、ゲートセクション1枚にショートセクション2枚を使ったパターン。

 

セクションを繋げれば、あらゆるサイズの間口に対応できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


北欧スタイルケージの組み立てについて


先日のショートセクションの外し方に引き続き、
本日は「北欧スタイルケージ」の組み立て方について写真でご紹介いたします。




1. はじめに、各セクションとゲート(扉)を任意の位置に設置して接合部分を合わせます。

この際、まずはバー(支柱)を取り付けずに形を組み立ててみてください。

ゲートはどの場所、どの向きに設置することも出来ますので、
ゲートの位置から決めるとスムーズです。

 




2. 各セクションの位置が決まったら、支柱を接合部分に差し込んで、固定します。

バーの取り付けは、フレーム上側にバーを挿入し、押し込みながら

フレーム下側の穴に入れるようにして固定します。






3. AスタイルおよびBスタイルの場合は、全部で6つ支柱がありますので、

すべてを組み立ててガタツキがないか確認して完成です。




ぜひ参考にしてください!


 

ショートセクションの外し方


北欧スタイルケージAスタイルやCスタイル(ハースゲートXL)では、
セット内容に「ショートセクション」が2つ含まれますが、
こちらは梱包上、連結された状態で箱に入っていることがあります。

組み立て前に、まずは2つのショートセクションをばらしてから、
長方形やご希望の形を作ってください。


写真のように、連結部のバーが抜けるようになっていますので、
下から引き上げるように抜いていただくと、スムーズに外れます。







ちなみに、組み立てる時には逆の要領で、
まずは上の穴にバーを差し込んでから、下の穴に入れてくださいね!



 


| 1/1PAGES |

 


S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

archives